火の安心を、つくろう。
ヤマトタケルノミコトが剣で草を薙ぎ火の難を逃れたとき、
その剣は"草薙の剣"という火から命を守ってくれる道具となりました。
私たちのつくるものが、草薙の剣のように、
万が一のとき、火から大切な大切な人の命を守る存在であってほしい。
私たちの社名・ヤマトプロテックにはそんな思いが込められています。
大正7年(1918)の創業以来、独自の消火薬剤をつかった消火器や、
消火システムを開発してきました。
ないものはつくろう。つくったら、ぜったいに正常に活躍させよう。
火が人にしあわせをもたらしてくれるものだからこそ、
もっともっと火の安心をつくってゆきたい。
新しい独創の独自の消火薬剤をつくろう。装置をつくろう。
システムを、設計を、施工を、製品を。たゆまぬ点検とともに。
人と火がこれまでよりも安心してともに暮らしてゆける未来を目指して。
これからの100年も、つぎつぎと。
創業100周年記念キャラクターについて  創業100周年 記念ロゴマークについて
CLOSE