本体交換期限
  について

重要なお知らせ

電池の交換方法

表示灯について

電池交換時期

日常のお手入れ

お客様相談窓口

■■■ 本体交換期限について ■■■

『けむピー』本体の交換期限は10年と想定しており、YSA-210JP・YSA-310JPは発売から7年を経過しました。本体に表示している交換年をご確認いただき、交換期限が近づいている場合には新機種への買換えもご検討ください。新製品として、警報音がより聞き取りやすい周波数になったYSD-10をご用意しています。詳細はコチラをご覧ください。

●新機種をご購入の方はコチラへ。

住宅用火災警報器「YSA−210JP/309JP/310JP」は、本体の交換期限を10年と設定しております。(本体交換期限は、本体裏に表示しています。[下記イラスト参照])

YSA-210JP/310JPに使用しています電池は、鑑定基準で定められた性能を満足する事が確認された電池で、「U9VL-J」タイプを採用し、警報器の個装箱に付属品として同梱しています。

保証につきましては、取扱説明書の保証規定に記載しています条件、内容で保証致します。
1年経過後の不具合品につきましては、設置環境、動作状況によって、寿命も異なりますが、症状などを確認させて頂き、製造上の原因による不具合が確認された場合には、保証期間に関らず、電池の交換等、誠意を持って対応させて頂きます。

YAMATO PROTEC CORPORATION. All right reserved.